銀行系おまとめローンの魅力を知ろう

おまとめローンは長い間、ノンバンクだけが提供していました。
何故なら銀行は個人向けの無担保融資を行っていなかったからです。
しかし最近は銀行も積極的に個人向けの金融商品を提供するようになっており、おまとめローンも例外ではありません。

銀行系おまとめローンは、消費者金融を代表とするノンバンク系には無い魅力があります。
その第一は、金利が低水準であることです。
業者によって多少上下しますが、平均年利は13%ほど。
ノンバンク系のほとんどは18%に近い金利を採用していますから、かなりの違いがあります。
第二の魅力は、非常にリスクが小さいことです。
この場合におけるリスクとは、不当な契約を結ばされたり、悪質な業者に引っかかってしまうことを言います。
銀行は誰もが知るように信用第一の組織ですから、万が一にもおかしな契約をさせられることはないでしょう。

少し前までの銀行系おまとめローンは金利が安い反面、融資に時間が掛かりすぎてしまうきらいがありました。
しかし近年は、融資ノウハウを獲得したことでスピード感のある融資を行えるようになっています。
審査に通る確率もノンバンク系と大差がなくなっており、収入次第ではアルバイトやパートでも十分利用できます。
このように魅力十分となっているのが銀行系おまとめローンです。
債務を一本化したいと考えている人にとって非常に有用なサービスと言えるでしょう。